FC2ブログ
令和2年あけましておめでとうございます
令和2年

あけましておめでとうございます!


今年はこれが下手したら最初で最後の投稿かもです(分かんない)


ってことで昨年中に全て振り返れなかった昨年の秋~冬を振り返っていきます。

9月

DSC_0637_convert_20200101002401.jpg
中秋の名月

DSC_0737_convert_20200101002556.jpg
電車まつりでは清水市内線の車両の遺品を発見!

DSC_0084_convert_20200101002752.jpg
DSC_0941_convert_20200101003211.jpg
DSC_0953_convert_20200101003308.jpg
龍勢まつりに行ったのと同じ日に・・・
DSC_0836_convert_20200101003053.jpg
EF66-27牽引のつくばエクスプレスの新車の甲種を撮りに行きました。

DSC_0145_convert_20200101004252.jpg
DSC_0095_convert_20200101004315.jpg
DSC_0135_convert_20200101004346.jpg
DSC_0100_convert_20200101004428.jpg
DSC_0150_convert_20200101004505.jpg
DSC_0104_convert_20200101004527.jpg
DSC_0176_convert_20200101005131.jpg
桜橋の工事もそろそろ始まりそうな感じだったので最後に工事前の様子を撮りおさめに行きました。
橋の傍らには「清水市文化センター」の文字も。

10月

DSC_0455_convert_20200101005530.jpg
DSC_0473_convert_20200101005615.jpg
14日、静鉄で鉄道の日イベントがありました。
いつもの鉄道の日イベントは完全に静鉄の沼にハマったファン向けで他のイベントと比べてこじんまりした感じで開催されるのに対し、今回は「ありがとうフェスタ」として静鉄100周年を兼ねた豪華なイベントな印象でした。

そのイベント内でデワ1が

自走

したんです!

いまだに信じられないですが本当に自走しましたね。大正製の電動貨車が自走するなんてありえないとは思いながらも本当に走っていました!


・・・
実は夏の某日に長沼工場の様子を除いたらデワ1がモーターカーに牽かれながら謎の入れ替えをしたりパンタグラフを上げ下げしていたんですよ。
それを見た時に「デワ1復活説」が脳裏に浮かんだものの絶対にありえないと思ってそれ以降あまり深く考えませんでしたが本当に自走する姿、そして吊り掛けモーターの響く低音を聞いた時にはびっくりしました。
DSC_0421_convert_20200101005850.jpg
しかも、デワ1だけじゃなくて1007Fも命を吹き返しました!
展示位置へのほんのちょっとの移動ではあるものの最後に1007Fのライトに明かりが灯るのを見れて幸せでした。

11月

DSC_0739_convert_20200101012756.jpg
キヤ97の草薙工臨を撮影。
DSC_0729_convert_20200101012717.jpg
たまたま上をドクターイエローが通っていったのでツーショットも撮れました。

12月

DSC_0973_convert_20200101013550.jpg
DSC_0959_convert_20200101013647.jpg
清水にいたらなんか見慣れない櫓が日の出埠頭に見えると思って行ったら「ちきゅう」がいました。

他にも修学旅行や数日前に18きっぷで東京に行ったりしましたが逆に言えばそんなもんですね(画像引っ張ってくるのがめんどくさい)




2019年、平成31年/令和元年はこんな感じでした。
今年は遂に東京オリンピックがあったり、今日から10年は2020年代だったり、令和初の正月だったりと色々有りそうな年ですがいい年になるといいですね(小並感)

ではまた(・Д・)ノ
スポンサーサイト



テーマ:今年一年を振り返る - ジャンル:日記

[2020/01/01 01:44 ] | 未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | page top↑
令和元年あけましておめでとうございます
DSC_0607_convert_20191231195800.jpg
令和元年

あけましておめでとうございます!


(↑令和元年に三保の松原にて撮影)



































































ん?
あけまして、おめ、…?┐(´-`)┌



大体正月の時点で令和元年なんて言葉はよっぽど未来予知出来るかタイムスリップしてこないと想像できないのでこれは令和後に書いています。これを書いているのは令和元年の大晦日、全くあけましておめでとうございますじゃないです。
。この一年で更新しなかった、いや、出来なかったのはただただ忙しかったからですね。
新学期に入り、部活も補講と…多忙な日々を送っていました。
全然更新できなかったのでこの機会に一気に更新しちゃいます!

1月

DSC_0624_convert_20191231201103.jpg
先述したとおり初日の出を見ました。
その後は三保駅に行って清水港線で帰りました(大嘘)

DSC_0050_convert_20191231201555.jpg
DSC_0040_convert_20191231201517.jpg
DSC_0071_convert_20191231201620.jpg

DSC_0206_convert_20191231201849.jpg
DSC_0385_convert_20191231201721.jpg
富士駅にA3005F,A3006F甲種を撮りに行ったりこのころ正式に引退発表された1005F,1007Fを撮ってたりしましたね。

2月

DSC_0196_convert_20191231203345.jpg

DSC_0440_convert_20191231202942.jpg
1005Fのラストランに行ったり巴川の梅と撮ったりしました。

3月

DSC_0594_convert_20191231203954.jpg
DSC_0676_convert_20191231203848.jpg
DSC_0682_convert_20191231204213.jpg
DSC_0686_convert_20191231204047.jpg
DSC_0697_convert_20191231204305.jpg
華、N700S、EF210-901、新塗装、丸の内線甲種・・・
一日で五つものネタ列車を見て満腹になった3月2日でした。

DSC_0744_convert_20191231205018.jpg
変圧器輸送を撮ったり・・・

DSC_0002_convert_20191231205235.jpg
DSC_0974_convert_20191231205508.jpg
DSC_0823_convert_20191231205322.jpg
DSC_0919_convert_20191231205424.jpg
この頃は1007F最後の日まで秒読みだったこともあり、ひたすら1007Fを追い掛け回していました。
1507特有の継ぎはぎまみれの屋根も、それを見ることができた桜橋の静岡寄の歩道からの風景も桜橋架け替えの片側通行規制で既に今では過去のものですね。

DSC_0094_convert_20191231211459.jpg
DSC_0153_convert_20191231211144.jpg
DSC_0202_convert_20191231211242.jpg
1月に富士駅に見に行った新車がデビュー、そして1007Fが引退したのが3月9日でした。
1007Fは青帯が過去に静鉄を走った名優である長沼工場自社製造の300,350形を彷彿させるリバイバル色で個人的には1000形の中では一番好きな編成でした。
1507の椅子には他の1000形には見られない縫い目が入っていたり、前述したように屋根上が賑やかだったりとにかく大好きな編成だっただけに残念でしたが悔いのないように撮りまくれたので良かったです。
今でも静鉄バスの同色を纏った“銀バス”を見ると1007Fの勇姿が脳裏に思い浮かびます…

DSC_0011_convert_20191231213126.jpg
DSC_0916_convert_20191231213309.jpg
下旬には東京に行ってきました。
丸ノ内線の新車2000系は甲種輸送を撮ったことはあっても自走しているのを見たのは初。折角なので世代交代の今しか見れない02系との写真も撮っておきました。
数日前にまた東京に行ってきましたが全くと言っていい程にまで総武線の人間荷物車6ドア車は消えていましたね。まだこの頃は6ドア車が幅を利かせていた頃でした。この写真を撮った時は「あと1年もすれば総武線の6ドア車も山手線のお古に淘汰されて減り始めるだろうから秋葉原の風景と撮っておこう。」くらいの気軽な思いで撮りましたが1年どころかあっという間に全滅間近ですね(もしかしてもう淘汰されているかも?)

DSC_0272_convert_20191231214516.jpg
DSC_0319_convert_20191231214335.jpg
その数日後にドクターイエローや変圧器輸送を撮影
DSC_0518_convert_20191231215002.jpg
185系も撮りました。先述の通りここでの撮影もいまや不可能ですね・・・

4月

DSC_0525_convert_20191231215441.jpg
大沢川の桜もちらほら蕾が開き始めた4月1日、遂に新元号発表の日。
期待の新元号は

令和

まさか「R」が頭に来る文字だとは思いませんでした。万葉集出典らしいですね。

DSC_0605_convert_20191231220201.jpg
DSC_0766_convert_20191231220426.jpg
DSC_0864_convert_20191231220636.jpg
新元号が決まったからとたいして何か変わるわけでもなくただひたすらに甲種を撮って平成は終わりました。

5月

DSC_0739_convert_20191231221054.jpg
そして迎えた令和元年の初日、あいにくの天候でした。
これは自分があまりにも雨男だからなのでは!?と思いましたが草薙の剣、またの名を“天叢雲剣”が雨を降らしたというのが正しいでしょうね。
そんな雨の中、草薙の剣の由縁の地も通る静岡鉄道は令和と共に100周年を迎えました。静鉄のことなら何かしらのイベントをやるかと思いましたが特に何もなかったですね。
ただ、5月1日の新静岡駅6:00の始発に何の告知も無しにしれっと創立100周年ラッピングのA3006Fを充当したあたりが流石静鉄らしいと思いましたね。

DSC_0796_convert_20191231223056.jpg
トレインフェスタでは100周年ラッピングの車両並びが見れたのは中々面白かったですね。
DSC_0789_convert_20191231223544.jpg
まさかこの時はデワ1がこの半年後に“あんなことになる”とは思いませんでした(後述参照)

DSC_0210_convert_20191231223946.jpg
DSC_0215_convert_20191231224025.jpg
月末には京急の甲種も撮りました。赤い車両は風景に映える上に格好いいので好きです。

6月

DSC_0370_convert_20191231224410.jpg
DSC_0451_convert_20191231224503.jpg
DSC_0465_convert_20191231224526.jpg
DSC_0477_convert_20191231224617.jpg
DSC_0491_convert_20191231224647.jpg
DSC_0483_convert_20191231230017.jpg
大井川鐵道に行ってきました。
戦時中にタイに渡って日本に帰ってきたC56の姿は勇ましかったです。他にもかつての関西私鉄並びや静鉄1000形の親戚車両の東急7200系が見れたのは良かったです。
大代側線には片一方は青森から札幌の急行はまなす、もう片一方は山口のSLやまぐち号と、互いに本州の両端で別々の道を歩んできた国鉄形急行用客車が繋がれた状態でまた日の目を見るときをひっそりと待っていました。
DSC_0384_convert_20191231224434.jpg
そして、何よりもうれしかったのがこの日の川根路号の最後尾に連結されていたこの客車。
この車両こそ当時造船が盛んだった三保からディーゼル車に牽かれ、日軽金のタンク車と共に工業地帯を、そして当時でも珍しかった可動橋を越えて倉庫街を縫うようにゆっくりと抜けて今も残るテルファクレーンの下を抜けて豊年専用線と合流して清水へと抜けていた清水港線の生き証人のうちの1両、スハフ42-184です。
トーマス号用のカラーなのが残念ですが、アルミサッシやこの車両特有のトイレ窓から見た瞬間スハフ42-184であることがわかりました。これからも昭和の清水の生き証人として大井川鐡道で走る他の清水港線出身の仲間のスハフ42-286、オハ47-81と共に末永く走ってほしいです!

DSC_0712_convert_20191231231955.jpg
月末にはG20があった影響で普段は静岡区間は夜間に通過するスーパーレールカーゴが白昼堂々駆け抜けていきました。

7月

DSC_0742_convert_20191231232424.jpg
DSC_0942_convert_20191231232602.jpg

7月は七夕に灯ろう・・・お祭りが多くて楽しいです。7月のお祭りといえば今年も安倍川花火大会が中止になってしまったのが残念でしたね。

DSC_0106_convert_20191231232729.jpg
DSC_0118_convert_20191231232832.jpg
DSC_0131_convert_20191231232933.jpg
DSC_0143_convert_20191231233003.jpg
21~23日は怒涛のネタラッシュでした。
21日には福山通運専用便で編成美に見惚れそうな54レにEF66-27が充当、22日は今年からダイヤ変更になった3075レに国鉄色のEF64-1024、23日はスーパーレールカーゴとサンライズがかなり遅れて通過していきました。普段は夜の明けぬうちに駆けていく2車両を白昼の下撮影できたのは嬉しいことですがJR側からしたらそれどころじゃないでしょうね(^∇^)
サンライズは夏至前後なら明るいうちに撮影できますがスーパーレールカーゴに至っては夏至ですら暗いうちの通過なのでこの短期間のうちに2回も撮影できているのは凄い事です。

8月

これは我ながらビックリですが特筆すべき点が特になかったですね。
夏休みも補講やら部活やらで多忙な日々でした。



と、ここでこの記事を書いている途中に「ゆく年くる年が」始まってしまったのでとりあえず平成31/令和元年振り返りは一度この辺にしておきますかね。
また続きは年明けに。

ではまた(・Д・)ノ

テーマ:今年一年を振り返る - ジャンル:日記

[2019/12/31 23:49 ] | 未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | page top↑
ありがとう巴川のトロッコ橋遺構 (坂政合板占用橋梁)
先日、特に何を調べるわけでもなくネットサーフィンをしていると…
坂政合板占用橋梁が11月から通行止め
との情報があったので2日連続行ってきた記録です。

H30.10.30 (火)
学校帰りにそのまま直撃してきました!
DSC_0025_convert_20181102063820.jpg
DSC_0026_convert_20181102063858.jpg
DSC_0033_convert_20181102064130.jpg
DSC_0039_convert_20181102064215.jpg
DSC_0986_convert_20181102064444.jpg
DSC_0993_convert_20181102064557.jpg
歩くとカタカタと音をたてる木張りの床、そこに埋まる線路、無骨な外観…
いつものトロッコ橋で本当に通行止めになるのか?というぐらい通行人もいました。
一体どんなトロッコが巴川を渡っていたのでしょうね?調べても写真が全く残ってないのが残念なところです。

H30.10.31 (水)
この日も学校帰りに、最後に線路幅の確認へ行ってきました。
DSC_0098_convert_20181102070034.jpg
近くに住む友達の話だと、朝の時点では通行止めじゃないように見えたとのことですが、私の行ったときには既に通行止めになってしまっていました。
DSC_0084_convert_20181102070409.jpg
でも、なんとか線路幅は計れました。
1483?㎜くらいでした。標準軌(新幹線とか京急とか関西の大手私鉄に多い線路規格)が1435㎜なので微妙な軌間であることが分かります。
DSC_0086_convert_20181102070856.jpg
DSC_0125_convert_20181105035326.jpg
DSC_0110_convert_20181105035809.jpg
DSC_0132_convert_20181105040102.jpg
秋の夜の巴川、役目を果たしたトロッコ橋…
静寂に包まれた空間にどこか哀愁漂うゆっくりとした一時が流れていました。
まだ解体はされていないと思うのでご記録はお早めに…。

ではまた(・Д・)ノ
[2018/11/05 04:55 ] | 廃線跡の旅 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | page top↑
千代田線6030F、あれ?何か身に覚えが…
IMG_2735_convert_20181014040604.jpg
IMG_2734_convert_20181014040723.jpg
千代田線6000系が引退ですが、2年前に金町→北千住で乗ったな、と、思い出して写真を見てみると今回ラストに残った6030Fに乗車していました!
約40年前のステンレス車体も初期の頃の車両。前面のダイヤモンドカットの下の丸い前照灯、そして、角型テールライト。
まるで静鉄1000形にも通ずるデザインですね。当時はこのデザインが流行だったのかな?
DSC_0611_convert_20180322104113.jpg
DSC_0539_convert_20180322104143.jpg
今日は静鉄の鉄道の日イベントで1003Fの撮影会があります。
昭和のステンレス車両は今、ゆっくりと、しかし着実に廃車が進行しているのも事実です。
去りゆくものの記録はお早めに…。

ではまた(・Д・)ノ
[2018/10/14 04:22 ] | 鉄道 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | page top↑
平成最後の夏、多忙な日々の近況報告
DSC_0065_convert_20180823210209.jpg
DSC_0079_convert_20180823210517.jpg
DSC_0094_convert_20180823210614.jpg
お久しぶりです、実に50日ぶりの更新ですw
平成最後の夏、駿河の國に夏を告げる第65回安倍川花火大会は
台風12号で八月中に延期(仮)

秋に延期(仮)

交通規制や警備体制の課題浮上

史上初の中止
という巨大スターマインな悲報を打ち上げてしまい本当に残念です。
DSC_0212_convert_20180823212046.jpg
DSC_0230_convert_20180823212253.jpg
初夏を告げる七夕まつりと灯ろうまつりはあったのに夏は来ず
初夏のまま夏が終わっていきそうです(´・ω・`)
DSC_0244_convert_20180823213031.jpg
DSC_0265_convert_20180823213351.jpg
西日本豪雨で伯備線が被害を受けて出雲が運休したことで爆誕した半ライスサンライズ瀬戸もいずれ貴重な写真になると思ったので撮っておきました。
DSC_0108_convert_20180823214001.jpg
DSC_0384_convert_20180823214110.jpg
ちなみに2枚目は通過直前にカメラのピンボケで撃沈した写真ですww
最近では700系の引退が迫っているということもあり、新幹線の撮影地も新規開拓しようと思っているのですがなかなかその暇も撮りに行く暇も無く…
DSC_0403_convert_20180823215917.jpg
この前は(と言っても先月の31日だけど)火星が大接近してきたので軽く撮影しましたがこりゃもうわかんないですね、スマホやパソコンの画面が汚い人なんかは見てもわかんないほど小さいです、拡大画像載せようと思ったけど何時だかの皆既月食みたいに拡大してわかるものでもなかったです(゚∀゚)
DSC_0141_convert_20180823222101.jpg
DSC_0320_convert_20180823222509.jpg
8月の初めには関門海峡を徒歩や415系で越え、門司駅の交直切替の様子や九州最長の12連快速の撮影に挑みました!
詳細は暇があればまとめます。
DSC_0492_convert_20180823230300.jpg
DSC_0493_convert_20180823230500.jpg
8日にはスーパーレールカーゴが遅延しているとのことで早朝にいつもの撮影地へ出陣!

と、まあこんな感じです。
この前は天理臨とかキヤ95あったらしいですが撮り損ねましたw
忙しいので不定期にのんびり更新していこうと思います!

ではまた(・Д・)ノ
[2018/08/25 22:21 ] | 近況報告 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | page top↑
| ホーム | 次のページ>>