(再)改造プラレール 静岡鉄道350形
※注意
改造は自己責任です。

一昨年の年末に静岡鉄道300形として制作、去年の8月から再改造していましたが、やっと完成しました。
DSC_0651_convert_20180504141415.jpg
300形から350形への改造点は、クハ300にパンタを付け、パンタ周りのリアル化をすることと、前面窓を大きくする(300形と350形の前面窓のサイズは同じですが、制作時はそこを再現出来ていなかったので、今回ついでに再現しました。)程度しかありませんでしたが、夏休みの宿題とテスト勉強と後期中間テストと暇と正月と受験勉強とテスト勉強と後期期末テストと受験勉強と受験勉強と受験勉強と受験勉強と受験勉強と私立受験と受験勉強と受験勉強と受験勉強と公立受験と合格と春休みと入学式と高校という新たなステージでの新生活でなかなか改造する暇がなかったので今更になってしまいました。
では、1両ずつ紹介していきます。
DSC_0655_convert_20180504145701.jpg
DSC_0656_convert_20180504145731.jpg
クモハ352 (先頭車)
新清水寄りの車両です。
実車は日立電鉄に譲渡され、現在では茨城県某所で農業倉庫として余生を送っています
DSC_0663_convert_20180504150252.jpg
DSC_0662_convert_20180504150224.jpg
再改造前同様、ライト付です。
DSC_0657_convert_20180504150643.jpg
DSC_0658_convert_20180504150713.jpg
クモハ351 (後尾車)
新静岡寄りの車両です。
実車は前項のクモハ352と同様、日立電鉄に譲渡→廃車後、農業倉庫として払い下げられてクモハ352の近くにあったそうですが、クモハ352より一足先に天界の静鉄へ逝ってしまいました。
DSC_0659_convert_20180504153209.jpg
この車両、元を辿れば(鶴見臨港鉄道→)買収国電のモハ1500形という車両を静鉄が譲り受け、18形として導入した車両でした。そのうち、クモハ18,19の廃車後、機器流用で車体のみ新製したのがこの350形です。
DSC_0660_convert_20180504154450.jpg
100形(左)から続いた「静鉄型電車」の最終形態として登場した350形は、静鉄最後の吊り掛け電車となり、朝夕ラッシュ時のみ活躍していましたが、84年に1011F導入により廃車→日立電鉄に譲渡、94年に廃車されました。
近代的な見た目とは裏腹に自社製造の外板の薄さと機器流用が災いして、福井、熊本に旅立った仲間たちも2006年には姿を消しています。
DSC_0654_convert_20180504160425.jpg
妻面に寄った2つのパンタは100形最終製造車のクモハ109,110と同様の仕様です。
DSC_0661_convert_20180504160329.jpg
100,300,350形は全編成作りたいですね!(種車と暇があれば)
DSC_0664_convert_20180504160822.jpg
清水市内線モハ65「先に私を作りなさい(威圧)」

ではまた(・Д・)ノ
スポンサーサイト
[2018/05/04 16:14 ] | 改造プラレール 静鉄 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | page top↑
静鉄1000形 2編成目制作記 #1
唐突ですが…
DSC_0353_convert_20180311211530.jpg
2編成目制作中です(^∇^)
DSC_0352_convert_20180311211607.jpg
今回はライト付で!
DSC_0358_convert_20180311211726.jpg
違い、分かりますか?(まだ制作中ですが…。)
DSC_0360_convert_20180311211829.jpg
H30← →H29(制作開始当時はH28)
作っているのは1003Fです。
単に前面のストライプが面倒なのと、今回引退するのが1003Fだからというのは公然の秘密

ではまた(・Д・)ノ
[2018/03/11 21:29 ] | 改造プラレール 静鉄 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | page top↑
改造プラレール静鉄300系 再改造(前編)

IMG_3385_convert_20161231212819.jpg
随分前にこれを作りましたね。
今の技術からすると満足できないのと思いの外、老朽化が進行していたので8月中旬から検査入場しています。
IMG_8770_convert_20170911224834.jpg
今の状況です。一応全検なのでかなり大幅な魔改造をしています。
100形(右の赤とクリームのやつ)の登場により、前面窓の大きさが同じなのが違和感大有りだったので削って拡大したり、裾の最後の所で角が取れたような絞り(と、いっても伝わらないと思うけど)になっているのを再現できていなかったのが気に入らなかったので今回の再改造で再現しました。
IMG_8773_convert_20170911225451.jpg
妻面も貫通幌が種車のままだったのを削り落とし(←この作業が大変)、新しく作り直しました。
妻面窓は窓枠を付けていましたが、気に入らなくなったので破壊(笑)して拡張しました。
右(先頭車)は完成していますが、左(後尾車)がまだ完成していません。
IMG_8774_convert_20170911230648.jpg
後尾車は顔を外しちゃいました。あまりにも薄すぎて割れちゃった。
実車さながらの外板の薄さです(゚∀゚)
IMG_8780_convert_20170911230921.jpg
ってことで、顔を作り直します。
今回は旧金型のカニ24を複製しました。これなら窓のサイズ加工もそこまでしないで済むんでね。
IMG_8775_convert_20170911231132.jpg
取り外した顔です。笑っちゃうほど薄くてもろいです。
誰か欲しい人いる?
IMG_8766_convert_20170911231457.jpg
気になったんでカラーバリエーションなどを調べてみました。
静鉄時代だけで福井鉄道時代のカラーを調べていないのは許して(^∇^)
IMG_8767_convert_20170911231357.jpg
まあ今回もこのカラーで塗りますが、このカラーには2種類あることに気づいたんですよ。
実車の写真を見ていると、青帯がライト上部に「掛かっているタイプ」と「掛かっていないタイプ」があるんです。私の推測だとカラーリングは同じで、単にデカ目の車両が「掛かっているタイプ」で、シールドビーム化された車両が「掛かっていないタイプ」なのではと推測します。
あくまで推測ですが、模型製作などの参考になればと思います。
でも、350形だと、掛かっていなかったり掛かっていたり、茨城の畑に未だにある廃車体がファンの手によってこのカラーに塗りなおされた際は掛かっているタイプで復刻されたりと訳が分かりません。
この時代の静鉄は話すとキリがないのでこのあたりにしておきますかね。
IMG_8776_convert_20170911234013.jpg
話は変わりますが、先日、走行中に1000形の排障器が真っ二つに破損したので作り直しました。
元々、数か月前に草薙電鉄線に直通してた際、事故で破損したのをそのまま修理していたので壊れても当たり前でしたがね。
IMG_8778_convert_20170911234413.jpg
実は、先頭車の排障器はご覧のとおりひびが入っています。本当は作り直したいですが、忙しいのと結構面倒なので後回しになってしまっています。
そういえば、ついに他の静鉄1000形制作例が出ましたね。その人は1005Fを作っていましたが、そのうち分散冷房車も作って先を越されてしまうのではとヒヤヒヤしています。
IMG_8779_convert_20170911235047.jpg
まあ今の所、先越されても静鉄の編成数では負けないけどね。
更にプラレールで静鉄を究めようと思います!

ではまた(・Д・)ノ
[2017/09/11 23:55 ] | 改造プラレール 静鉄 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | page top↑
改造プラレール 静岡鉄道1000形
※注意
改造は自己責任です。


2016年6月18日の記事に
IMG_1721_convert_20160618205214.jpg
この写真を載せました。

2016年7月25日は
IMG_2956_convert_20160725013000.jpg
入江岡に集中冷房車の写真を撮りに行きました。
撮った理由は言っていませんでしたね。
改造の資料です。

2016年9月3日には
IMG_0461_convert_20160903131505.jpg
この写真を載せて、「静鉄電車祭りまでに完成」と言いました。
結論から言うと無理でした!

IMG_3239_convert_20161231215633.jpg
そして先頭車だけストライプを貼って、
IMG_3544_convert_20170123205058.jpg
剥がして修理(という修理はしていないけど)して、
またストライプを貼って、
IMG_4194_convert_20170211093521.jpg
完成しました!
前置きが長くなってすいません( /ω)
では1両目から説明していきます!
IMG_4195_convert_20170211093842.jpg
1両目(先頭車) クハ1500
先頭車です。
種車は313系(209系金型)です。
排障器やダミー連結器など凝ってみました。
ストライプは塗装ではなくマスキングテープに色を塗ったものを貼ってあります。
IMG_4196_convert_20170211094307.jpg
2両目(後尾車) クモハ1000
モーターがない以外は先頭車とほぼ変わりません。
IMG_4202_convert_20170211094707.jpg
集中冷房車(1001F~1008F)をモデルとして作りました。
特定の編成ではないので引退HMを付ければ1004Fにも1002Fにもなります。
そのうち分散冷房車も…
IMG_4204_convert_20170211095210.jpg
妻面は削ってプラ棒で作り直しました。
IMG_4198_convert_20170211095416.jpg
これで我が家(我が鉄道?)の静鉄電車が2編成になりました!
計画時点からも入れると1年ぐらいかけて制作した一大プロジェクトでしたが、何とか完成出来ました。
IMG_4200_convert_20170211095751.jpg
ではまた(・Д・)ノ
[2017/02/11 10:06 ] | 改造プラレール 静鉄 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | page top↑
改造プラレール 静岡鉄道300系
※注意
改造は自己責任です。
ご了承ください。
改造した車両はメーカーの保証を受けられません。


今年ももう2時間です。
ちなみに今、紅白を見ながら書いていますヽ(´∀`)ノ
IMG_3385_convert_20161231212819.jpg
今回は(と、いうか数日前に完成していたのですが)静鉄300系が完成しました!
では、早速紹介していきます!
IMG_3389_convert_20161231212958.jpg
1両目 クハ300
先頭車です。ライトを搭載してみました。
電球色LEDが目が潰れそうなほど眩しいです。
クハなのにモーター車です
IMG_3390_convert_20161231213551.jpg
2両目 クモハ300
後尾車です。
塗装が上手く行かずはみ出たり苦戦しました。
クモハなのに付随車です

ちなみにどちらも209系金型(先頭E231系、後尾313系)からの作成です。前面の形状はカニ24(電源車)の前面を複製したものを使用しています。
これを応用して100形や350形も作ろうとしています。
が、種車がねぇ…
IMG_3391_convert_20161231214446.jpg
折角なので静鉄と東海道線の並走区間を再現してみました。
イメージとしては桜橋の周辺?です。
IMG_3394_convert_20161231214751.jpg
上下線でずれているホームも再現してみたり。
IMG_3392_convert_20161231215023.jpg
165系や寝台特急など、今では走っていない車両をあえてチョイスしてみました。
165系は今はなき東京と静岡を結ぶ急行「東海」のイメージで。

とにかく今年中に完成出来て良かったです!
IMG_3239_convert_20161231215633.jpg
Q、あれ、これは完成しなかったの?
A、排障器付けたりはしたけどね…
  後尾車のストライプやれば完成するけどね。
  面倒だしね

ってことで、これの改造は来年も続きます。
ではまた(・Д・)ノ
[2016/12/31 22:02 ] | 改造プラレール 静鉄 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | page top↑
| ホーム |