首輪ができた!!
猫はが大好き。


20111129_1.jpg


でも、これじゃ、ノラ猫っぽいかも(^_^;)
ちなみに、真っ赤な袋におさまり中のレオ。


ということで、刺しゅう糸で首輪を作ってみた。
実は、もう何日も前にほぼ完成していた。
でも、なにせ、東海一の暴れん坊
(いや、、日本一か?)
なかなか長さの確認ができず(^_^;)


寝ていても、遊んでくれそうだと思うと
急にむくっと起き上がるしなぁ。


でも、飛び回り過ぎて疲れたのか、コテンと寝てしまい
首に当ててやっと確認できた(感涙)


20111129_5.jpg


当て終わっても、そのままの姿勢で爆睡


20111129_6.jpg


で、完成したのが、コレ


20111129_2.jpg


写真だとわからないのだけど、とても短い。


愛猫のあちゃんの首輪も、ずっとミサンガだった。
数年前に作ったのがコレ。


20111129_3.jpg


太さも長さも全く違うので、大人になってからはいつも
完成までに数日かかった。



のあちゃん、初登場


20111129_4.jpg


もう、おじいさんなのに、可愛かったなぁ。
いまだに、私の携帯の待ち受けは、この写真だったりする。
これが亡くなる数ヶ月前だなんて、信じられない。



そんなわけで、完成した首輪をレオにつけてみた。


20111129_7.jpg


後ろはこんな感じで、「ちょうちょ結び」にしてみた。


20111129_8.jpg



もしや気に入ってくれた???


ところがっ!!


気になる、気になる。
で、首の周りを足でかじる、かじる。


とうとう首輪を歯で噛み千切ろうとして
もがき始めた。。。あぁ。。。


20111129_9.jpg



ギリギリまで詰めて縛ってみたものの、
暴れて歯にかけては、また暴れる・・・の繰り返し。


20111129_10.jpg


で、姪(まだ4歳なので、ちょっとしつこい(^_^;))が
撫で回していたら、首輪に縫い付けていた鈴が
取れてしまった。。。


鈴が取れたら少しは落ち着いたので、
とりあえず、慣れてもらおうと
首輪だけはしてもらっている。
画像は無いけど。


のあちゃんは、首輪が取れてしまうと、
とても不安そうだった。
自分の存在を示そうとするときには、わざと
鈴をリンリン鳴らしながら歩いていたぐらいだったから
体の一部みたいなものだったんだろうなぁ


・・・なんてことを思い出して、少し涙ぐんでしまった。


この「暴れん坊」は、どんな猫になるんだろう。


いや、やっぱり、実は「猫」じゃないのかも。
その話は、激写できたら、また後日にでも(笑)


私の「がんばり」に拍手をいただけると嬉しいです(笑)
スポンサーサイト

テーマ:我が家のニャンコ(=^・ェ・^=))ノ - ジャンル:ペット

[2011/11/29 12:56 ] | にゃんこ | コメント:(8) | トラックバック:(0) | page top↑
| ホーム | 次のページ>>