FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top↑
さらば、静貨の主
私が鉄道という趣味に復活したころには既にいたEF65-2061。
どうやら2013年から訓練機として静岡貨物に居たそうです。
今年の春だか冬だか忘れましたが、パンタを上げてヘッドライトを点灯させていたところも見たことがあります。
しかし、別れは突然にやってくるものです。
先月の29日、たった数日前のこと。
5091レのムドで稲沢に行った後、5090レのムドで新鶴見に帰って行きました(っω・`。)
2061号機が駿河の地を去る最後の日曜日の27日の朝、長沼大橋の上から記録してきたので報告します。
DSC_0645_convert_20170902183958.jpg
と、その前に。
この日は8860レで日比谷線が通るとのことなので主に会いに行く前に「いつもの所」で撮影していきます!
これは3071レです。
DSC_0648_convert_20170902191428.jpg
1071レ
DSC_0653_convert_20170902191548.jpg
何か足元にいると思ったら蟋蟀でした。
蟋蟀なんて久々に見るなぁ、と思いました。
て、ことはもう秋なのかな?
DSC_0656_convert_20170902191939.jpg
5087レと思われる車両。
この2068号機って…
IMG_4598_convert_20170301212032.jpg
これの実車ですよね?
DSC_0659_convert_20170902192553.jpg
211系(GG8+GG9)
DSC_0665_convert_20170902192742.jpg
遅5085レかな?
DSC_0667_convert_20170902192906.jpg
草薙の側線に入ったので…。
DSC_0672_convert_20170902193102.jpg
おでこに2灯が見えたので本番かと思いきや、なぜか牛乳パックが来ました。
遅3074レかな?多分…。
DSC_0676_convert_20170902193404.jpg
メモしてたらシャープペン落とした(;д;)
真ん中よ~く見ると有りますよ。
今日たまたま通りすがった時に確認したらまだありましたよ。
DSC_0679_convert_20170902193742.jpg
そして本番、8860レ。
本番にシャッターを速く切ってしまう症候群はまだ治っていません。
いい加減治らないとまずいです!
DSC_0686_convert_20170902194354.jpg
そういえばこの車両、プラレールで製品化されましたね。
改造に向いていそうなので改造用に購入しようかな?誰か買って( ^ω^ )

じゃ、本題の「主」の所に移動します。
DSC_0687_convert_20170902194634.jpg
南幹線を突っ切って到着!
天気が良ければ富士山が綺麗に見えますが、今日は無理でした。
DSC_0461_convert_20170902210200.jpg
今年の6月にほぼ同じあたりから撮影した写真です。
結構富士山が綺麗に見えます!
DSC_0688_convert_20170902210347.jpg
主発見!
DSC_0697_convert_20170902210607.jpg
清水側に何故かコキが2両つながっていました。
DSC_0700_convert_20170902210753.jpg
パンタは紐で縛られています。
DSC_0704_convert_20170902210904.jpg
DSC_0705_convert_20170902210945.jpg
位置的に顔が見えにくかったです。
DSC_0727_convert_20170902211113.jpg
新鶴見を表す「新」の文字と、見えづらいですが、29日に新鶴見に帰還するというようなことが書いてある紙が刺さっています。
DSC_0743_convert_20170902211452.jpg
側面ナンバープレート周辺。
結構色褪せています。
DSC_0741_convert_20170902211615.jpg
製造銘板とナンバープレート。
2061号機は青プレですが、色褪せて白プレになってしまっています。
錆が痛々しいです。
DSC_0742_convert_20170902211913.jpg
普通はJRマークの下にFREIGHTの文字が書かれているはずですが、2061号機はありません。と、いうか消えてしまっています。
とあるサイトによると最後の検査からだいぶ経っており、消えてしまったとのことです。
DSC_0715_convert_20170902212442.jpg
長らくこのように後輩の機関車をこの地で見つめてきました。
この後輩たちのように再び本線上を自走することはあるのでしょうか?
出来れば復活してほしいですが…。
DSC_0747_convert_20170902212805.jpg
別の角度からも1枚。
DSC_0761_convert_20170902213006.jpg
柱が被りますが全体像を1枚。
これを撮った後、家に帰りました。
復活しないかな?復活したら嬉しいですが。
今は新鶴見について休車になっているそうです。
もし復活したらまた静岡に帰ってきてヽ(≧∀≦)ノ

ではまた(・Д・)ノ
スポンサーサイト
[2017/09/02 21:40 ] | 鉄道 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | page top↑
<<103系LA03編成運用離脱 | ホーム | 夏の終わり>>
コメント:
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。