FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top↑
113・115系の日
タイトルで「あれ?」と思った人もいると思います。
今日は11月5日、115系の日なのに113系とはどういうことか。

答えは



CMの後で!



WEBで!


じゃなくて、WEBでってことで言っちゃうと…
単に投稿し忘れただけです。
いや、本当は3日に記事を書きたかったんだよ。
忘れてた(゚∀゚)
って、ことで今113・115系の写真を載せちゃいますね!
IMG_1360_convert_20170405201825.jpg
IMG_1361_convert_20171105205345.jpg
まずは113系の秘蔵写真から。
これは静シス113系のおそらくT1編成と思われる写真です。
撮影地はどう考えても東静岡駅周辺でしょうね。
今年で静岡から113・115系が消えて10年の節目の年ですが未だに駅に行くとあの重厚感のある車両が爆音モーターを響かせて入線してくるんじゃないかと思ってしまいます。
113系といえば東京乗り入れ対応4連のT編成、静岡ローカル用4連のL編成、3連のC編成、そして朝ラッシュ時を主に活躍して静岡~浜松の通勤快速にも使われた少数派6連のLL編成。
115系といえば身延線新制導入で身延線の低屋根トンネルの対応車モハ114-2600番台を組み込み冷房設置準備がしてあるにも関わらず結局使わず横に分散クーラーを付けたB編成、また、東海最後のデカ目のクハ115-188を組み込んだ編成もいたS編成。
個性的な編成が沢山いたんだなぁ。と思います。
と、いっても自分が幼いころに引退してしまったのであまり記憶はないんですよね。でも、このころの記憶からか今でも一番好きな車両は113・115系です。
どっちかといったら113系派ですね。
IMG_2434_convert_20171105211245.jpg
IMG_2436_convert_20171105211400.jpg
これは2015年の夏に京都駅でたまたま撮れた湖西線113系です。
あとから調べてわかったのがこの頃既にカフェオレ色(関西更新色、写真の色)は2編成しかなかったらしいです。
つまり、この併結している写真は超レアだったぽいです。
そんなことにも気付かずに撮っておいてよかったです。
でも、この時自分的にはもっと衝撃的だったものがあります。
それがこちら。
 ↓ ↓
IMG_2437_convert_20171105211431.jpg
なんとでした!
IMG_2438_convert_20171105211523.jpg
しかも、中間車で先頭ではないけれど

が見れたのは感動しました!
IMG_2439_convert_20171105211607.jpg
IMG_2441_convert_20171105211645.jpg
そして、これが当時混色だったL9編成です。
今は近キトの113系は単色化でカフェオレはおろか湘南色も消滅しましたがこの時はたまたま撮れて良かったです。本当に。
このL9編成はそのうち混色でプラレールで改造したいですね。
IMG_2455_convert_20171105213258.jpg
そしてこれが劇的!ビフォーアフター…ではなく単色化後のアフタービフォーです。
ぶれているのが残念ですが単色化後の車両も同じときに撮っています。
JR西日本は一つの車両に対する整備時間も金もないのかもしれませんがこの塗装はセンスが問われますね。
同じように広島のやつらもね。
IMG_3779_convert_20171105214229.jpg
そして、これが広島の単色化後の115系です。
車両が古いのと真っ黄色なのをかけて
末期色
なんて呼ばれていますね。
IMG_3780_convert_20171105214659.jpg
広島支社のやる気のなさの象徴として代表的な白幕もしっかり記録しています。
他にも車両をガムテープ補修とか有るけどこの時は見かけませんでした。ちなみに2016年8月です。
IMG_3782_convert_20171105214944.jpg
色は変わってもやはり国鉄形。
連結面の日本国有鉄道の銘板が語りかけます。
IMG_3786_convert_20171105215311.jpg
この時、クハ115の2000番台の若番車が来てくれました!
2000番台というと1977年から広島地区と身延線に新制導入されたグループです。
先ほど話していた静シス115系B編成がまさしくそれです。
つまり、2000番台ということはこの車両は広島配属後ずっと居座っているんでしょうね。
それにしてもこの書体良いですよね。スミ丸ゴシックという国鉄独特の書体です。今でも国鉄形の車両などには専らこの書体が用いられています。
IMG_3291_convert_20171105220705.jpg
IMG_0995_convert_20160516195318.jpg
もっといい例を言うとJR東海は車番や所属略号、駅名板にもにこの書体を使っていますね。
まさしくこれがスミ丸ゴシックです!東海ユーザーの方は意識してみると面白いですよ。
IMG_3851_convert_20171105221411.jpg
さて、問題です!
今話題のハッピーグルメ弁当とは?
すいません。静岡ネタでボケても県外の人は分かりませんよね。
これが元ネタの静岡のローカルCMです。

話がそれましたがこの写真の車両。どっちが113系でどっちが115系でしょう?

正解は
右が113系、左が115系でした。
もっと詳しく分析しましょう!
IMG_3847_convert_20171105221312.jpg
まず、113系。
これはP編成なのでさっきの京都からの転属車ですね。
113系と115系の根本的な違いは温暖で平坦な土地を走る用か寒冷地で勾配のある土地を走る用かです。
ちなみに113系は温暖で平坦な土地を走るために111系のモーター出力をアップした車両として登場しました。
IMG_3845_convert_20171105221224.jpg
そしてこれが寒い山岳地帯用の115系です。
でも、瀬戸内や静岡といった比較的温暖な気候で線区によって勾配のあるところを走るような場合、先程の2000番台などの例外はあります。
詳しいことは調べてみてください。
ようこそ魅惑の113・115系ワールドへ!
国鉄113系電車
国鉄115系電車
※沼にどっぽりハマると底はないので113・115系に手を出すのは気を付けましょう。

まあ、こんな感じです。
秘蔵写真使い果たしたかもね。
写真がまだ残っていたり出てきたりしたら来年の1月13日か15日にまたやります。
まだ京都や高崎、甲信越や瀬戸内で活躍している残党たちには頑張ってほしいです!無くならないうちに乗りに、撮りに行きたいなぁ。
かつての静岡や東京口の仲間たちも空から応援していることでしょう!
ではまた(・Д・)ノ
スポンサーサイト
[2017/11/05 22:46 ] | 今日は何の日? | コメント:(0) | トラックバック:(0) | page top↑
<<ポッキーの日、クハ111‐1、プリッツは? | ホーム | 今話題の国鉄色!EF65-2065を撮ってきた!>>
コメント:
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。